熊野川ダムに行ってきました

今回のダムは、富山市の旧大山町にある熊野川ダムです。
神通川の支流、熊野川の県営ダムです。
 
 

r184沿いに登っていきます。道はそれほど険しくないです。
すると!木々のあいだからダムが見えました!
 
 

境川ダムのようにダムの正面が見えます。
しかも、なんと3つの洪水吐から水が越流しております。
これは早く行かなくては!
 
 

と、いことでいきなりダムサイトに到着!
おおーっきれいに3本流れております。
 
 

このダムは開閉ゲートのない自然越流の洪水吐ですので
流れてるってことは湖が満水なんですね。
 
 

白い水が一直線に減勢工に流れ込んでいきます。
上からだと1本に集まっていくように見えます。
涼しげな音です。
 
 

ダムの上は車でわたれます。
また、ダムの両側は駐車場にトイレ、それに
ダムを上から見渡せる展望台がありました。
 
 

展望台までの階段は長いです。でも、もちろん登りましたよ!
上からのダムがこちらです!
 
 

 
…ちゃんと道路が通ってますよね?
ちなみに上はこのような休憩スペースでした。
 

 
 
橋を渡った側と管理所側の、両サイドに階段がありましたが
管理所側の展望台はこんな感じに草ぼーぼーで何にも見えません…。
せっかくがんばって登ったのに。。(T_T)
 

まあ、気を取り直して。
ダムの上をわたるとトンネルがありますので
奥にいけそうです。
 

トンネルを抜けるとまだ2車線ほどの道です。
横から草が道路まではみ出してました。
赤倉集落の跡地の石碑が建てられていました…
このあたりの集落はほとんどが過疎化でなくなってしまったそうです。
…なんだか寂しいですね。。

 
 
 
  
ナビによるとこの辺で道が消えてるんですが…?
 
  

ほんとにいきなり道がありませんでした!いきなり壁です!
これは、Uターンですね…。(^^;)
 
 

 
反対側の湖のフチの道も行ってみます。こっちにもトンネルがあります。
狭いトンネルで基地?の通路のようです。
 
 

湖側からのダム。洪水吐の穴が見えます。
 
 

だいぶん高くまであがってきました。
…と、そのとき!
 
 

お、お猿さんがいました!
動物園でしか見たことないので驚きました!
襲われないかコワいので車内から撮影。。(>_<) 夢中で撮ってたのですが、 サルは知らん顔で山に去っていきました。    
と、今回はいろいろなとこから水の流れてるダムを撮影できたし
サルにもあえた、充実したダムめぐりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:https://blog.aitec-inc.co.jp/2010/08/580/trackback

★ウェブサイト構築 ★ブログ開設 ★プログラム作成 デジタルならお任せください。株式会社 アイテック

Page Top