新内川ダムに行ってきました

…といっても去年のお話ですが(^^;)

石川県のダムで、内川ダム、平沢川砂防ダム、辰巳ダムと見て回りましたが
その時、気にはなっていましたが、
どこから行くのか、わからなかったものでスルーしていました
新内川(しんうちかわ)ダム( ;´Д`)

 

場所は、辰巳ダムから行くとこの辺です。


注意として、このダムは農道の真ん中にあり、一般の車は立ち入りの制限を受けています。
 

道中、こちらの横道から降りてゆくとダムがありますが
入り口には一般車の立ち入りを制限する看板があります。
s-DSC05061

ここからは歩いていきます。

 
 

少し歩くと遠くにすでにそれっぽいものが見えてきました!
s_DSC05017
しかし道はつづら折りでまだ先です。
 

ダムの途中には同じ河川から取水する小原頭首工なるものがありました。
s_DSC05023

s_DSC05026
 

農地に水を送るため頑張っています(-ω- )
s_DSC05027

s_DSC05031
 
 

さて、寄り道しましたが、ダムの近くまで歩いてきました
s_DSC05033
…が、何やら不安な柵がありますね。。

 
s_DSC05041

s-DSC05043
・・・残念!!
このダムはこれ以上は立ち入り禁止です。
特にご用もない小心者なので、ここから眺めるだけにしましょう。

 
s_DSC05036
さてこちらが新内川ダムの全貌です。
えらくすっきりとしていますね。
上は全面越流の重力式コンクリートの変わったダムです。

見た目は大きな丘ですね。(・ω・)ノ

 
s_DSC05040
この場所からしか写真がないので同じような感じですが…(-_-;)
左側から放流している水が、前の減勢工のスリットから流れていました。

 
こちらのダムは上流にある「マムシ注意!」の内川ダム
発電放流の水を安定させるために使われている
逆調整池兼、河川維持用のダムです。

昭和60年生まれなので、私と同じくらいの年ですね。(-ω- )

ダムといえばゲート、
ゲートがなければアースダムと思っていた
私からしたら、なかなか面白いダムでした。

是非近くで見たかったですね。
それでは(。・ω・)ノ゙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:https://blog.aitec-inc.co.jp/2015/04/2284/trackback

★ウェブサイト構築 ★ブログ開設 ★プログラム作成 デジタルならお任せください。株式会社 アイテック

Page Top