DIET☆WEEKLY Vol.04

さぁさぁやってまいりました。
M山のダイエット報告会。
何をご報告できるかと言いますと・・・・・・
何も進展をご報告できません!!!!!!!
んがーーーーーーーーーー( ̄Д ̄;)
何故か?!
寒いから外へ出る気力が生まれないのです。
寒いから動く気力が起きないのです。
寒いから元気がないのです。
よって体重は増えたり戻ったりを繰り返して、
(お腹を壊したとき以外は)体重が減らない現状です。
というわけで、もっとせっぱつまった感じでないとM山は動かないみたいです。
例えば…
「○月×日に温泉に行くよ!裸の付き合いだぜぃえぃえぃ。」
とか、
「△月□日に結婚式なんだけど出てくれない?」
とか。
普段とは違った「見られる場」!!!
ない?
ないかぁ。
そうです、M山は典型的な三日尼です。(言わないか。)
ここで、M山が3月末までに3キロ減を実現するために必要なことを
今一度整理する必要があるでしょうね。うん。
1. 定期的な運動をする
2. チョコを控える(っつーかおやつ控える)
3. 栄養バランスの良い食事を摂る
4. お風呂に入る(半身浴)
上記4項目をすべてクリアすれば確実に3キロは落ちるはずです。
がしかし!!!
運動をするにあたっては冬季は近所でのウォーキングがままなりません。
(M山はウォーキングがけっこう好きです。夏はよくやります。)
雪もあるし、何しろお外は寒いのです。極寒です。
そんなのM山にとっては自殺行為です。
なので、ジムに通うことにします。
となると、私の毎週末の自己再生行事である岩盤浴は少々控え目に
する必要があります。
お金が、ね。
問題はどこのジムに通うか?
市民プラザにあるコ〇ズか、ホ〇デークラブが有力です。
若しくは、市〇プールのジムに通いたいと思います。
ただしここ、平日は9時までの営業なのでちょっと会社の終わりが遅いとアウトです。
どうでしょう?
ここまで書いてきて、「本当にやれんのか?」と疑問符を付けちゃったアナタ。
M山が成功するためにアドバイスを下さい。(おい!)
ではでは、長くなりましたのでこの辺にして…(逃げる)
ジムの会員になった暁にはその旨をご報告致します☆
See yha☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:https://blog.aitec-inc.co.jp/2012/02/650/trackback

★ウェブサイト構築 ★ブログ開設 ★プログラム作成 デジタルならお任せください。株式会社 アイテック

Page Top