もちまわり講座 Vol.8

お疲れさまです。 yoneです。(。・ω・)ノ゙

富山もようやく春めいて
過ごしやすくなりました今日このごろ・・・

本日は持ち回り講座の、第8回が行われました。

今回の講師はchamさんの
初心者にもわかる最近の作曲事情のご紹介講座でした。

DSC00742
chamさんが載ったDTM

 

なんとchamさん。実はこの道20年以上作曲を趣味としているベテランでして、

昔は雑誌にも載ったことがあります  本人遠い目( ̄ー ̄)

そんなベテランchamさんが、作曲は楽しいぞー、誰でも出来るぞー、
と張り切って紹介をしてくださいました。

 

 

最初は機材の紹介でした。

昔は、結構高かったシンセサイザーやキーボードも今では簡単に手に入ります。

DSC00746
機材は高かった。の参考に…
YAMAHA MU50というシンセサイザー(音を鳴らすためのキカイ)

当時、うん万円だそうです。。

 

DSC00753
iRig KEYSは
ipadなどにもつなげる、多機能でお得なキーボードで
最近はこれに編集ソフトがついてお買い得だそうです。

 

 
yoneもそうですが
作曲家って、沢山の機材に囲まれてるイメージでしたが

今はパソコンで事足りるそうで、ハードを沢山そろえる必要もないのです。↓

DSC00741
えー、なにがなにやら(汗)
ちょっと自分にはわかりませんでしたが(´;ω;`)

 

 

さらに、今や大人気の初音ミクを使って、

歌詞をつける実践もしていただきました。

DSC00756
科学の力ってすげー!Σ(゜◇゜;)

 

さらにさらに、初心者にもおすすめ?の

初音ミクとシンセサイザーをあわせもった、お値段据え置きの

NSX-39 これもしっかり布教いただきました。(笑)

DSC00744

 

 

今では、高い機材も、楽譜を読むことも出来ない
ビギナーの方でも、お手軽に作曲を楽しめる
いい時代のなりました。ということで、
最後は、それを体感するipad、iphone用のアプリの紹介でした。

ik multimedia igrand piano

apple garageband

korg ikaossilator

 

の3つを紹介いただきましたが、どれも完成度の高いすばらしいアプリで

本物にここまで近づいたか!と思わせる音色や、即興で作曲できる手軽さ

グラフィックのすばらしさを堪能しました。

 

DSC00755
会社がディスコになる?
korg ikaossilator(コルグのカオシレーター)

 

 

いやはや、ここまですごいと

機材がないとか、センスがないとかは

いいわけにしかならないですね(´・ω・`)

 

今回はなによりchamさんの宣伝で、いろいろ物欲が刺激ました(笑)

chamさん、ありがとうございました!(´ω`*)

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:https://blog.aitec-inc.co.jp/2014/04/1852/trackback

★ウェブサイト構築 ★ブログ開設 ★プログラム作成 デジタルならお任せください。株式会社 アイテック

Page Top