バッテリー交換

3月も終わりですが、なかなかあったかくなりませんねー。
yoneです。
今日はまめちゃんでもダムでもないです。
こないだ社用車のバッテリー交換をしました。
全然電気がたまらないのか、
毎回ブースターケーブルつないでじゃないとエンジンかかりません。
#出先で動かなくなったときははずかしかった(-ω-;)
せっかくなので手順を・・・
 
  
 
y-P1100161.jpg
ボンネットを開けると、車によりますがたいてい右側にバッテリーがあります。
#なかなかレトロな車なんです。
 
 
 
y-P1100162.jpg
この四角いのです。
ここに型番が書いてあるので交換の時はメモして買いましょうφ(・ω・ )
 
 
 
y-P1100163.jpg
赤(+)と黒(-)の線がつながっているので黒から外します。
10mmのスパナで締め付けているナットを緩めますと
輪っかのような金具が外れます。
 
 
 
y-P1100165.jpg
次はバッテリーを固定している金具を外します。
コの字型の金具で下に引っかかけてとめてるだけです。
この車は同じサイズのスパナで大丈夫でした。
これで外せます!
チョット重いので取り出すときは落とさないよう気をつけましょう。
 
 
 
y-P1100166.jpg
こんなプラスチックの皿にのっております。
 
 
 
あとは新しいバッテリーを逆の手順で取りつけるだけです。
※逆なのでこんどは赤い線からつなげます。 
  
y-P1100167.jpg
 
完成です(・ω・)ノ
 
 
バッチリ1発でかかるようになりました♪
 
 
最近カバーをかけてなかなか触れないような車が多くなってますが
簡単に整備のできる車は愛情がかけられていいですよ(`・ω・´)
 
 
それはどうでもいいとして・・・
みなさんの車のバッテリー。元気ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:https://blog.aitec-inc.co.jp/2012/03/657/trackback

★ウェブサイト構築 ★ブログ開設 ★プログラム作成 デジタルならお任せください。株式会社 アイテック

Page Top