古洞ダム 藤ヶ池見学

今回は、以前行ったけどブログに乗せてないダムを掲載します。
なに、誰も見たくないって。またそんなこと言わないで。。
コホン・・・えーそれでは。
古洞ダムに行ってきたときのレポート?です。
みなさんご存じ、古洞の森の大きな溜池、あれは実はダムなんです。

ちょうど草刈りをしている時におじゃましたので、
ダムの斜面はきれいに刈りそろっていました。

草のいい香りがしたのを覚えてます。(´・ω・`)

普通、ダムの直下は立ち入り禁止が多いのですが、
ふもと?まで近づくことができました。
みどりがキレイ☆

湖のほうは結構大きいです。周囲を回る遊歩道がありますが、
湖全体をまわると3時間くらいかかります。

ドングリ橋です。
湖周辺には様々な野鳥がいるので、木々からは鳥の声がたくさん聞こえてきました。
ダムの近くに富山市天文台がありますので行ってみました。
天文台は初めてなのでちょっとワクワクです。

天文台までの道は自然保護のため、クルマは入れません。
歩きましょう。

途中お散歩や、写真を撮ってる人とすれ違いましたが
皆さん元気で、あいさつを返してくれる人もいました。

天文台に着きました。入場料を払って入ります。
自分はわからず通り過ぎてしまいました(^^;)

中は隕石の展示や天体の紹介がありましたが、
この隕石で作られた刀がすごかったです。

刀の表面にはこのような模様がありました。
見て回っていたら、施設の方が天文台に案内します。と言われたのでびっくり!
昼間でも見せてもらえるんですね。

天文台です、屋根が開いていきます。すごいです!
金星を見せてもらいました。
昼間でもちゃんとみえるのですねー、金星。(写真ナイですが・・・)
見た目は昼間に出ている月みたいな感じでした。
 
 
 
続いて藤ヶ池です。

古洞ダムの近くですが、こちらは農業用の溜池ですので、
あまり解放されてないかんじです。見るところも少ないです。
R359から横道に入り、(車がめっちゃ速いので注意)
田んぼの間を進むと、、、ありました!←じつは迷ってた

うわー草がぼうぼう、こっちも草刈りするのかな?
そんなに大きなダムではないですけど
この日は、洪水吐からなんと越流しておりました!
 
洪水吐の越流は初めてみたので、ちょっとカンドー(´;ω;`)
ちゃんと枠にそって流れてるんですねー。
以上でございます。
古洞ダムが無いなーと思われた方。実はすでに行ってたのでした。
ちゃんちゃん(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:https://blog.aitec-inc.co.jp/2010/09/588/trackback

★ウェブサイト構築 ★ブログ開設 ★プログラム作成 デジタルならお任せください。株式会社 アイテック

Page Top