おわら風の盆が開かれました!

 …「行ってきたシリーズ」に分類すべきなのはわかりませんが、とりあえずここに。
 今月の1日から3日にかけて故郷の八尾町でおわら風の盆が開かれました。
owara01.jpg
 日ごろ静かな山間の田舎町ですが、この3日間だけは話は別で、たくさんの観光客が町を訪れます。
 これは町流しの様子の写真です。時間帯は夜の7時から8時くらいでしょうか?
(私も踊りに参加していたので、この写真は家族に撮ってもらいました。…今年は暑くて本当に大変でした。)
owara02.jpg
 場合によっては踊りを見に来たのか、人の頭を見に来たのか分からないという状況になることも。
 少し前までは通の人は3日になって観光客も減ってから踊りを楽しむ…という感じだったのですが、最近は3日になってもたくさんの観光客でごったがえしています。
 今年は金曜日だったということもあり、1日や2日よりも人が多かった印象がありました。
 もし、純粋に踊りを楽しみたい方は真夜中過ぎ…人が少なくなってから、踊り手達や愛好家の皆さんが踊りながら街の中をねり歩いているので、そのころ街に出てみてはいかがでしょうか。

あとがき:
 実はアイテックでも、風の盆を題材にしたカレンダーを販売しています。興味のある方はこちらまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:https://blog.aitec-inc.co.jp/2010/09/587/trackback

★ウェブサイト構築 ★ブログ開設 ★プログラム作成 デジタルならお任せください。株式会社 アイテック

Page Top